会期:2022年1月19日(水)~21日(金)
会場:東京ビッグサイト

TOP展示会概要 > クルマの軽量化 技術展

クルマの軽量化 技術展とは

日本最大!クルマの軽量化に特化した専門展

燃費向上のためにますます重要になる軽量化技術。
本展には、クルマの軽量化に必要なあらゆる素材・材料、加工技術・装置、異種材料接着・接合技術などが一堂に出展。
また、本分野の第一人者が毎日講演する 「軽量化 革新フォーラム」 を同時開催。世界における軽量化技術の情報集積地です。

【出展対象製品・サービス】

 高張力鋼板(ハイテン)、高強度圧延鋼板、アルミニウム合金、マグネシウム合金、チタン合金、炭素繊維強化樹脂(CFRP)、熱可塑性樹脂、
 熱硬化性樹脂、ポリカーボネート系樹脂、合成ゴム・熱可塑性エラストマー、カーボンナノファイバー、セラミックス、軽量ガラス、
 その他 軽量化のための素材・材料

 プレス加工技術、射出成型機、成型技術、レーザー溶接機、溶接技術、鋳造技術(ダイカスト製品)、鍛造技術、各材料の混合技術、接合技術、
 その他 軽量化のための成型・加工・製造技術、装置

 軽金属合金を用いた構成部材の軽量化技術、(ボディおよびシャーシ部品、パワートレイン部品・バッテリー・インバータケース など)、
 樹脂系材料を用いた構成部材の軽量化技術、(外板・外装部品、内装部品、エンジンルーム内部品、燃料系部品、電装系 など)、
 その他 軽量化された部品・モジュール

 ■接合技術/装置

  レーザ接合、超音波接合、摩擦接合、拡散接合、接着接合 など

 ■接合強度試験・分析・評価 機器/サービス

 ■設計シミュレーションツール

 ■その他、異種材料接合の関連技術

 設計技術(車体構造設計、部品構造設計、シャーシ設計 など)、
 構造解析ツール、シミュレーション技術 など、その他 異種材料接合の関連技術

 

【来場対象者】

 自動車メーカー、自動車部品メーカー など

【2021年1月開催】第13回 オートモーティブ ワールド 会場風景

オートモーティブ ワールドは年3回開催

※予定。今後、変更となる可能性がございます。