SDVフォーラム

 

車載ソフトウェア開発、コネクティッド、サイバーセキュリティなど、最先端テーマで連日開催。 

本フォーラムへの参加には事前の申込みは不要です。
 オートモーティブワールド展示会場内(東5ホール)で開催となります。事前に展示会場入場のための来場登録をお願いします。

1月24日(水) 11:00 - 11:30 東5ホール「SDVフォーラム A会場」

(株)DTSインサイト

車載ソフトウェア開発プロセスでのトレーサビリティ管理手法

要件管理、変更管理、モデルベース開発プロセスでのツール連携を主体としたトレーサビリティ管理手法のご紹介を行います。

1月24日(水) 13:00 - 13:30 東5ホール「SDVフォーラム B会場」

VicOne(株)

<パネルディスカッション> セキュアなSDVを実現する解決案

加速するSDV開発サイクルでセキュアなSDVを実現する組織として抑えるべきポイントをBlock Harbor CEOとVicOne CEOが語ります。

1月24日(水) 14:00 - 14:30 東5ホール「SDVフォーラム B会場」

VicOne(株)

コネクテッドカーを取り巻くデータとサイバーセキュリティ脅威

コネクテッドカーで扱われるデータの拡大とサイバーセキュリティ脅威の増大、考慮の重要性について解説します。

1月24日(水) 15:00 - 15:30 東5ホール「SDVフォーラム A会場」

トヨタテクニカルディベロップメント(株)

シミュレーション環境を活用した制御開発へのアプローチ(仮称)

デジタル開発を加速させるソリューションのご提案。

1月24日(水) 15:00 - 15:30 東5ホール「SDVフォーラム B会場」

(株)ポップコーンザー・ジャパン

SDVのためのAWSクラウドで利用可能なAdaptive AUTOSAR開発

SDVのためのAWSクラウドで利用可能なAdaptive AUTOSAR(R20-11)開発し、機能検証と性能検証を仮想ECUとデジタルツインで解決する。

1月24日(水) 16:00 - 16:30 東5ホール「SDVフォーラム A会場」

ボッシュ(株)

digital.autoのご紹介

SDV向けのコラボレーティブな開発環境であるdigital.autoについてご紹介いたします。

1月25日(木) 11:00 - 11:30 東5ホール「SDVフォーラム A会場」

HAILO LTD.

ADASから自動運転までのスケーリング-AIの展望

ADASに求められるAI、安全性を認識で強化し、費用対効果の高いECU設計におけるAIの課題について説明致します。

1月25日(木) 11:00 - 11:30 東5ホール「SDVフォーラム B会場」

(株)東陽テクニカ

SDV開発に求められるサイバーセキュリティ対策とは

自動車のソフトウェア機能の複雑化・高度化に伴う、サイバー攻撃リスクの増大に対抗するための開発支援ツールをご紹介します。

1月25日(木) 13:00 - 13:30 東5ホール「SDVフォーラム B会場」

A2Mac1 Japan(株)

ソフトウェア開発における費用の見える化

ソフトウェアの開発における費用やリスクの可視化の難しさ。データ主導の洞察により費用の見える化を実現するツールをご紹介。

1月25日(木) 13:00 - 13:30 東5ホール「SDVフォーラム A会場」

SONATUS INC.

高速SDV開発の新未来 / データセンター技術が叶える任意データ取得

Sonatusの独自のデータセンターアプローチと動的に設定可能なソリューションが、SDVを迅速に実現する方法をご覧ください。

1月25日(木) 14:00 - 14:30 東5ホール「SDVフォーラム A会場」

FPTジャパンホールディングス(株)

自動車高速開発の最新成功事例を紹介 SDV/AUTOSAR

FPTによる成功事例を通して、現代のSDVにおけるAUTOSAR、FOTA開発の実用的な知識をご紹介いたします。

1月25日(木) 14:00 - 14:30 東5ホール「SDVフォーラム B会場」

イートロンテクノロジーズ

SDVにおけるコネクティド・バッテリーの潜在能力の活用

AIを活用したコネクティド・バッテリー管理テクノロジーによるEVバッテリーの診断と高精度の残寿命予測。

1月25日(木) 15:00 - 15:30 東5ホール「SDVフォーラム B会場」

(株)カタナコーポレーション

SDV時代のリアルデータ管理

SDV開発及び検証で必須となるリアルデータを低コストで管理するための必須技術「リアルタイムロスレス圧縮」について解説。

1月25日(木) 15:00 - 15:30 東5ホール「SDVフォーラム A会場」

アウトクリプト(株)

SDV時代の自動車のサイバーセキュリティ対策と国際基準

国際標準、法規に準拠する車載セキュリティ設計方法と技術、そしてSDV時代への安全対策を詳しく説明します。

1月26日(金) 11:00 - 11:30 東5ホール「SDVフォーラム A会場」

富士ソフト(株)

SDV実現に向けた富士ソフトのソリューションと取り組み

当社が強みとするSDVを取り巻く技術要素をご紹介します。
仮想環境開発、MaaS開発実績、AI、V2Xの研究開発 など

1月26日(金) 11:00 - 11:30 東5ホール「SDVフォーラム B会場」

イータス(株)

協調開発環境:ソフトウェアファクトリーのご提案

複数社を含む複雑なソフトウェア開発環境を段階的に協調化し、短時間でのソースコードデバッグを可能にするご提案をいたします。

1月26日(金) 13:00 - 13:30 東5ホール「SDVフォーラム A会場」

ホーソー・テクノロジー(株)

次世代自動車技術の未来とワンストップソリューション提供

SDV開発から革新的な次世代技術の提供・提案をワンストップで行い、お客様に効率化と競争力をもたらす。弊社と共に未来を拓こう。

1月26日(金) 13:00 - 13:30 東5ホール「SDVフォーラム B会場」

エスアールエムテクノロジーズプライベートリミテッド

未来の道路安全:ソフト定義型車両による運転者行動の最適化

SDVはリアルタイムデータ、適応アルゴリズム、V2I通信を通じて、より安全な未来を築く革命を遂げています。

1月26日(金) 14:00 - 14:30 東5ホール「SDVフォーラム A会場」

DXCテクノロジー・ジャパン(株)

SDV実現に向けた取組み:自動運転開発をE2Eで加速させよ

SDVの実現には開発プロセス、組織構成、マインドなど大きな変化が求められます。独自の視点で、具体的な取組みをご紹介します。

1月26日(金) 14:00 - 14:30 東5ホール「SDVフォーラム B会場」

テクマトリックス(株)

車載ソフトウェアのセキュリティを担保するテストソリューション

車載ソフトウェアのセキュリティや安全性を担保するための各種テストソリューションをご紹介します。

1月26日(金) 15:00 - 15:30 東5ホール「SDVフォーラム B会場」

日本テレビ放送網(株)

マツダ・国土技術研究センター共催!AI個人情報保護で映像活用

MaaSやインフラメンテナンスにおける映像・画像活用の取り組みと、AIを活用した映像・画像の匿名化についてご紹介します。

1月26日(金) 15:00 - 15:30 東5ホール「SDVフォーラム A会場」

(株)アドバンスド・データ・コントロールズ

CASE領域に最適なソフトウェアプラットフォームソリューション

CASE領域へ最適なソリューションを提供する、Green Hills Software社(米国)の製品のご紹介をします。