What's New

2022/4/7 サイトをリニューアルしました。
2021/7/15 主催者:リード エグジビション ジャパン株式会社は「RX Japan 株式会社」へ社名を変更しました。

オートモーティブ ワールド とは

クルマの先端技術分野 世界最大!

オートモーティブ ワールドは、カーボンニュートラル、電子化・電動化、自動運転、コネクティッド・カー、軽量化など、クルマの先端テーマの最新技術が一堂に出展。世界中の自動車メーカー・自動車部品メーカーとサプライヤーとの技術相談・商談の場として

年々規模を拡大して開催しております。

オートモーティブ ワールドは年4回開催

2022年8月31日(水)~9月2日(金)
会場:幕張メッセ

次回初開催の本展には、クルマの先端テーマの最新技術が一堂に出展。スマート工場、ロボット、燃料電池、蓄電池に関する展示会を同時開催。初回から600製品が出展します。

2022年10月26日(水) ~28日(金)
会場:ポートメッセ なごや

自動車産業の集積地である名古屋で開催。5回目となる本展には、中部・近畿地方の自動車・自動車部品メーカーが来場、サプライヤーとの商談・技術相談の場となります。

2022年11月30日(水) -12月2日(金)
会場:オンライン

オンラインでありながら、リアル展示会さながらのスムーズなコミュニケーションが取れる本展には、自宅や職場にいながら、先端技術をPR、最新技術に触れることができます。

2023年1月25日(水)~1月27日(金)
会場:東京ビッグサイト

コネクティッド、自動運転、電動化、シェアリングなどCASEを網羅。自動車業界の発展とともに、年々規模を拡大して開催し、世界中の自動車・自動車部品メーカー必見の場となります。

構成展

カーエレクトロニクスに関するあらゆる部品・材料、ソフトウェア、テスティング技術、製造装置が一堂に出展する専門技術展。

クルマの軽量化に貢献するあらゆる部品・材料、加工技術、設計技術が一堂に出展!

自動車部品の加工技術・加工設備、量産・試作請負に特化した世界でも類をみない専門技術展。

電気自動車・ハイブリット社向けのモーター・インバータ・二次電池関連技術が一堂に出展。

センサ、LiDAR、カメラ、AI、ダイナミックマップなど「自動運転」に関するあらゆる製品・ソリューションが一堂に出展。

IoTソリューション、サイバーセキュリティなど「コネクティッド・カー」に関するあらゆるサービス/アプリケーション/システムが一堂に出展。

MaaSの開発・構築に意欲が高いMaaSオペレーターや自動車メーカーと、MaaSの活用・導入に積極的な自治体、交通機関が来場する展示会。

※一部、上記の構成展に分かれていない会期もあります。

アドバイザリー コミッティー

本分野の第一線でご活躍中の下記12名にご協力をいただいております。

(敬称略・順不同 2022年5月17日現在)

お問合せ

主催者 RX Japan株式会社(旧社名: リードエグジビションジャパン)
オートモーティブワールド 事務局

TEL: 03-3349-8502  FAX: 03-3349-4900 
E-mail: car-ele.jp@rxglobal.com

〒163-0570 東京都新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビル18階

感染対策を徹底して実施

本展では下記の感染対策を徹底して行います。
来場される皆様のご理解、ご協力を宜しくお願いいたします。

主催者について

【主催】RX Japan株式会社(旧社名: リードエグジビションジャパン)

RX Japanは、見本市主催会社です。

東京ビッグサイト・幕張メッセ・インテックス大阪などの大規模見本市会場にて、宝飾、メガネ、エレクトロニクス、エネルギー、IT、医薬・バイオなど様々な業界に渡り、現在年間35分野94本※の国際見本市を定期開催しています。

詳細はRX Japanホームページをご覧ください。

※構成展 総計は363展

RX Japanの使命

1. 見本市によって、出展企業の売上げ拡大に貢献します
2. 見本市によって、各産業の活性化と発展に貢献します
3. 見本市によって、日本を、その産業における商売の中心地にします
4. 見本市によって、開催都市に、巨大な経済効果をもたらします
5. 見本市によって、国際貿易を促進し、世界経済の発展に貢献します

※本ページに記載の出展社数・来場者数・国数は同時開催展を含む最終見込み数字であり、開催時には増減の可能性がございます。
※HP内の写真は過去開催時の写真を使用している場合がございます。